雑談・食い意地張っててついでにバナナが好きな人よっておいで!【検証系?】

こんにちは!こんばんは。はじめまして?

☆海貝あかりと申します^^

 

えっとですね、今回は私の母がバナナがとっても好きなのですが、母が「バナナって4本と5本って感じで袋詰めされてたり売られてるけどどっちの方が実が多くてたくさん食べられるのかな?」というので調べてみましたよ!

母は食い意地が私よりもあるようで気になって測るのに測る前に食べたりするというのでその代理です。(その疑問を持った母に対し、私は通常どっちを見てもグラム数まではかろうとしねーよと思ったのはここにいるみんなと私だけの内緒だよ!)

 

ひとまず計測したのは10束分!それ以上に買っていますが計測しても仕方ない日なども存在したのでそれらを抜いた数です。

5本しか売ってないとか4本しか残ってないとかしばしばあるんですよね。しかもこれ、日によってそもそもおいてるバナナの大きさが違ったりもする。

とりあえず同じ日に買えた4本・5本だけを計測していきます。

毎日バナナを食べるわけではないのでこれだけ計るのに疑問が出てから約半年近くかかってしまいました。

検証系って本当に時間かかるよね!個人だから余計かな?(笑)

 

1日目

4・573g 575g

5・572g

この日は4本バナナを2袋と5本バナナを1袋かったためこんな感じです。

バナナ本数だけで考えればそれでも13本ですから一度に買う量なのか?と言われそうですね^^;

 

2日目

4・597g

5・546g

 

3日目

4・658g

5・604g

 

4日目

4・592g

5・542g

 

おまけ

3・597g

この日だけ3本、4本、5本入りの袋があり試しで購入しました。

 

結果3本が一番実は詰まっていた!!!

 

じゃなくって……結果としましては、バナナの袋に入っている本数が少なくなればなるほどグラム数としては重くなるという結果が出ました。

数がほしい方は今までどおり5本で、量を少しでも多く食べたい食い意地張ってる方は4本など数の少ないものを購入するとちょっとだけ1回あたりの量は多めに食べれるかもしれませんね^^

計43本分、その後すべてワタクシがきっちり頂戴いたしました。

ふい、肩の荷が一つ降りました。

こんな記事でも誰かの役に立てたらうれしいです^^

それでは、皆様。今日も良い一日をお過ごしくださいね!

☆海貝あかり

雑談・ほしいものリスト

こんにちは、こんばんは、☆海貝あかりと申します^^

数年前から私の身の回りでアマゾンの「ほしいものリスト」を作成している人を見かけていたのですが、基本的にほしいものは自分で買うとかいう人間であまりほしいものを探してこなかったのと、個人情報の流出が怖くて作らずにいました。

ですが最近

kinoshitakonoki.hatenablog.com

という記事を見させていただいて、ご本人からも「試してみては?」と背中を押してもらったので作成だけでもしてみることにしました^^

別に効果がなくたっていいのです。

ただ最近ほしいものや夢をリスト化するというのを自分の中でやっているので、ほしいと少しでも思ったものを入れてみるということと、上記の木ノ下さんと同じく私も食い意地が張っているので私がリストを作ったら彼女と同じような結果になるのかが気になって作ってみました!

そしたらなんと……全然似なかった!

私のほしいものリストはこちら↓

Amazon.co.jp

えっと、これで見れるのかな……?

私の場合はやはり足が巨大なので靴がなく、靴や本・資料が基本メインになりました。

それ以外は通常では手に入らなさそうなゲテモノがちらほらと服が一着靴下も一着……なんだか、一応は女の子らしいリストにすることができました(笑)

本が漫画だったりゲーム小説だったりアニメのキャラクター資料集だったりいきなりマネジメントだったりしてよくよく見ると統一性はありませんが、作るだけなら無料ですし、楽しいですね!

ただ作るだけでも楽しめるので物欲どうこうは置いておいてみなさんも作ってみてはいかがでしょうか?^^

背中を押してくださったコノキさん、ありがとうございました!!

なんだか、楽しんでリスト作ることができました!

☆海貝あかり

雑談・歴史は繰り返すっていうけれど、どうなの?

こんにちは、こんばんは。初めまして?

☆海貝あかりと申します^^

 

歴史ね……歴史、実は私も変なところばっかり掘り下げていたためにある程度は知っているものの詳しいわけじゃありません。

世界史で有名であるフランスの革命時代の話で、マリーアントワネットは本当は「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」とは発言をしておらず、「パンがないなら※ブリオッシュを作って民に配りなさい」と発言をしたとか

※ブリオッシュは今でこそパンの中では高級な部類ですが当時はパンよりも質の悪いものとしての扱いを当時は受けていたそうです。

革命を率いたナポレオンも結局王政につき、ナポレオンに当時憧れていたショパン「やつも所詮俗物だったか!」と吐き捨ててショパンが作った曲を「ナポレオン」から※「英雄」という名に変えたとか

※英雄は有名な曲ですが名前だけ言われてもわかりませんよね^^;

よければこちらをどうぞ。

www.youtube.com

結局革命軍を率いたジャンヌダルクも最終的には魔女狩りにて処されていますが、魔女狩りの真の目的は実はユダヤ狩りだったのではないかと言われている……とか。

 

そして、ユダヤ人狩りと言えばガス室に送られた90%がそうだったアウシュビッツ収容所。

それを生き延びた※「ヴィクトール・フランクル」による「夜と霧」という本があると聞きつけその辺の実話を基にした作品を見あさったりしました。

ヴィクトール・フランクルはその後、生き延びて精神学者。心理学者になっています。

あと日本だと江戸時代の「人形町」に生きる女たちに関する歴史や、ある程度の黒船の話はできますね。

主に食い意地が張ってるので黒船は日本を占領するために来て、しかも分裂してしまったキリスト教における「プロテスタント」と「カトリック」の「カトリック」布教を目的として来て、砂糖菓子である「アルフィエロ(名前があまり定かではありません^^;)」という金平糖のようなお菓子をもってきた、とか日本や中国から緑茶を持って帰る工程で茶葉がくすみ茶色くなって、捨てていたものが「紅茶」の由来になった?とか、花街に生きる遊女たちが男衆に言っていたこととか多少わかりますが……決して歴女ではありません。

 

興味がおありの方いらしたらまた別の記事を設けますね^^;

さて、話を戻して正直繰り返してるって言われてもぱっとわからないよね?

続きを読む

雑談・不安は恐怖に変えると解消できる?

こんにちは、こんばんは、初めましての方は初めまして。

☆海貝あかりと申します。

不安と恐怖ってどっちもマイナス要素ですよね。

だけど、どちらも大事。

不安がなければ人は備えることができず、恐怖がなければ危険なことに挑んで早く命を落としてしまうでしょう。

不安と恐怖の違いってなんでしょう?

どっちも嫌なものだけど違いは漠然としたものへ感じるものが不安で、原因がわかりきっているものが恐怖なのだと言われるそうです。

なので、もし今どうしようもない不安がある方は、それが恐怖に変えられると対処法が出てくる、というわけですね。

例えると、閉塞恐怖症の方がいるとしましょう。

この方は狭い空間に閉じ込められたりすると恐怖でパニック状態を起こしてしまします。

パニック状態まで行かなくても不安なようなそんな気分になるでしょう。

これは閉塞がだめという明確な理由があるので恐怖症と呼ばれるのであり、決して閉塞不安症とは言われませんね^^

感じる嫌な気持ちは同じようなものなのに。

なので、今ただただ漠然と不安を抱えている方はそれの原因がなんであるのかを考えてみると良いのだと言います。

自分の中の不安の原因と向き合うのは正直かなりしんどいと思いますが、それが「○○だったから不安だったんだ」と思うことができれば、「○○が怖いから、○○しよう」という次の行動が生まれます。

それが回避行動かもしれないし、乗り越えるための行動かもしれません。

ですが、原因がわかれば少なくとも動けます。

原因がどうしてもわからず、ただただ不安なときは、とあるお方のお言葉なのですが「不安は可能性」と唱えて、可能性につながると信じて前を向くことができると立ち向かえるかもしれませんね^^

皆さんの中に不安はありますか?

私は時折降ってわいたかのように不安が沸き起こることがあります。

うまく不安と折り合いをつけながら生きていけるといいですよね♪

皆さんの人生がより豊かで素晴らしいものになりますように!

☆海貝あかり

雑談・世の中の女性って洋服にいくら位かけているものなの?

こんにちは、こんばんは!☆海貝あかりと申します^^

あのですね、これは、実は数日前にツイッターにて書き込んでいるのですが

 

 

 

 

 ということがありましてですね。

私、基本的にオシャレに無頓着でブランドにも興味が無いため、もらって数年経ったものとか多いのですが、調べたことがなかったんですよ。

今回改めて自分を武装するためにきちんと洋服のことも知っておこう、今まで貧乏くさいとかだらしないとか基本的に言われてこなかったけど(私が最低限不快感を与えない格好を選んでいたというのもありますが)自分の体にあったものを選べるのなら選んでいこうと思ったのです。

なので、そういえば、貰った人から考えるにもらったやつって、ブランド物だよなぁと思って調べて見れば、まぁ出る出る。

タグの記事がもはや違うんですよね。

裏に取り付けてあるだけのものなのにリボンみたいな記事だったりすごくしっかりした布地に刺繍で透ける柄みたいになっていたり。

 

上記で上げたブランド名で調べて一番安かった定価はNatural Gardenというメーカーのワンピースタイプのお洋服でした。

これが5000円くらいのお値段。

あとは上記の順に紹介をしていくと自分で買ったLe Soukというメーカーのコートは4~5万ほど。

私は新品で買ったのですが、購入時はもうメーカーが名前を変更して在庫処分していたためか0を一つ足しても全く届かないようなお値段でした。

MANGO SUITは、海外のメーカーなのかな?

基本的に細身の女性向けにつくられていて、私は細身と言うほど細身ではなかったので結構「あげるよ」と言われた当初はパツパツだったのですが、今は少し肩幅が狭いかな?くらいなものです。

これもコートなので一つ上のメーカーと同じだけの値段です。

Human Womanと聞いても人間の女性、だねぇ……くらいにしか思わなかったのですが、知っている人はやはり知っていて、カジュアルだけどちゃんとしたメーカーものだよと言われました。

もらったのは羽織る薄手のアウターだったのですが、それも2~3万と記載が……。

DENDROBIUM、これは、とある曲のせいで、デンドロビウムと聞くといつもデンドロビウムファレノプシスというお花が思い浮かびます。

http://www.yasashi.info/image/photo/c00115l.jpg

もらったのはワンピースだったので、これも調べると4~5万でしたね……。

そして、探したら出てきたCECIL McBEE(セシルマクビー)は羽織だったのでこれも5000円位かな?私名前しか聞いたことありませんでしたよ、セシルマクビー

自分が持ってると思ってなかった←

コップも調べていくと定価で一つ1000円は下らないですね。

特にティファニーのカップはボーンチャイナなので途中で恐ろしくなって調べてるのをやめてしまいました。

あの……私の常識がおかしいの?

世の中の女性ってこんなに色々お金を払ってるの?化粧品とかも見てると結構お金かけてるよね……?

私も最近口紅だけはARTISTRYというメーカーに着目しましたがそれはあくまで最近のはやりのカラーが私の求めてるちょっと渋めで強めの赤が存在していなかったからその色があるところを探した結果なだけであり、それだって口紅一つで3000円超えですよ?

え?服は一着あたり万をかけるのが当たり前?

カップも一個四桁が常識?

化粧品もフルセットで揃えたら5~10万くらいかけてる人多いですよね?

え?……生活できるの?

ちなみに私は下着と靴をぬいて頭から足までで1000円内に収まることもしばしばです。

冬は着込むので無理だけどね^^;

夏場でうまくいくと完全に頭から靴まで(アクセサリーも含め)1000円内で収まります。

カップやティーポットも陶器だけど、私500円くらいで買ったよ……?

無メーカーだけど……。

 

ちょっとごめんなさい、だんだん感覚がわからなくなってきました。

ので、女性はどのくらい自分の外見にお金をかけているのか調べてみました。

が……出てこない。

かわりにこんなのが出てきました。

http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/common/chushou/b_keiei/keieiseni/pdf/37745-07.pdf

PDFファイルですが、何年度調べなんだろうね~。

lab.testee.co

これも何年度調べなのかはわかりませんが、そうだよね~5年位前からそう言われ続けてましたよね。

今はゼロ成長という言葉があったり、若者は「さとり世代」と言われていたりします。

考え方的には私はさとり世代に賛成なのですが、でもあれって、自給自足で自分が生きていくのに必要なだけってやつなんですよね。

自分が良ければいいって、それはなんか違うなって。

私は、なのですが、「人という漢字は人と人が支え合って人になるんだよ、だから2つ画数があるんだよ」と教わったクチなので、やっぱり、自分もやりたいことあるし、同時に同じことに向かって目指している人たちがいるし、それならその人達救えないのかって思ったんです。

そこからすべてが「諦めない」というスイッチが入り、「なんと言われても戦い続ける」というスイッチが入り……とまぁてんやわんや(笑)

で、自分の持ち物を改めて振り返って色々思うことがあったので今回の記事に至りました。

皆さんは自分の持ち物や外見などにいくらくらいかけていますか?^^

☆海貝あかり

雑談・原宿のモンスターカフェとかいうのに行ってきたよ!

こんにちは、こんばんは、初めまして。

☆海貝あかりと申します^^

今回は少し前に原宿にあるちょっと変わったカフェに行ってきたというお話です♪

kawaiimonster.jp

これですね^^

ホームページ見てもらえるとわかるのですが、これまたすごいビビッド!!中もドハデ!

全く知らなかったのですが、共にいた女の子の友人がちょっと行ってみたい!とのことで行ってみることになりました。

 

料金は入館料が500円、1ドリンクと1料理(デザート可)必須とのことで、90分制度、一人頭2000円ってところかな……。

 

エリアは4つあり、私たちは「ミルクスタンド」というエリアへ。

www.instagram.com

ミルクスタンドというだけあり、哺乳瓶の電球が。

周りの動物も何か管を加えているようなデザインだったのでおそらくあれは明かりであり、動物がミルクを飲んでいるイメージだったのでしょうね^^;

ちなみにメニューはめちゃくちゃビビッドな料理が……!

kawaiimonster.jp

私はポテトをチョイス。

www.instagram.com

若干ピンぼけしているけれど、友人はラムネアイス、です^^;

 Instagramにも書いたのですが、めちゃくちゃ体に悪そうなソースがついてると思ったら左から順にケチャップ、カラシ、ワサビ、チーズ、サワークリーム(青入)だったよ。案外健康的?という、写真よりも少しまろやっかな色味のソースで少し安心しました(゚∀゚)

結構ソースにビビっていたのですが、健康を気にする方でも入れるかも。

私はそこそこ楽しめましたが、室内音量が大きく、部屋も暗くてビビッドな色味であり、電気もチカチカしているのでそれらが苦手な方は行かないようになさってくださいね^^;

 

☆海貝あかり

雑談・知らない世界……BLと801の名前の由来って何?

こんにちは、こんばんは、初めまして。

☆海貝あかりと申します^^

ココ最近全くブログを更新できなくて申し訳ありませんでした……。

 

えっとね、今回はちょっとこんなツイートが流れてきたので調べてみましたっていう記事です。

 

苦手な方はブラウザバックしてくださいね!

 

続きを読む