素人耳にだってわかる、音の違い (素晴らしい曲や、演奏家)

こんにちは、こんばんは、初めまして?

☆海貝あかりと申します。

今回は路上などで直接聞いた、あるいは公開されているライブで少し聞いただけでも違うと思う方々をご紹介したいと思います。

目次・めにゅ~

路上ライブもされている方々と出会った時の話

f:id:UmikaiAkari:20190910203338j:plain

路上ライブ、少し大きい場所なら頻繁に行われていると思います。

私はよく路上ライブを見かけるのは新宿ですが、普段は音の違いなどさして気にもしない、音楽にも詳しくないその辺の一般人です。

ですが、そんな私ですらわかる、音が違う人、人を引き付ける音楽を奏でる人達に何人か会ったことがあります。

こちらが一方的に印象に残っているだけですが。

写真のイスラエルのハープ親子は一生忘れられません。

ハープがとってもうまかったんです。

このサイズのハープを直接聞いたことなんてありませんので、音がどうだの、私にわかりようはずもありません。

それでも、聞いていて穏やかになる音色でした。

この方のCDが欲しかったのですが、いかんせん、英語はおろか、ヘブライ語なんてできるわけがありません。

ガイドさんにあとで寄ってもらえるよう頼んだのですが、客人は私だけではありませんから、結果として買えませんでした。

せめて名前がわかれば、ユーチューブ上にも音楽が載っているかもしれませんね。

 

その後、このブログでも過去に取り上げている、湘南シンガー”エミユラフ”の方々と出会い、この方々もちょっと歌い方とか、音の出し方が「ただ上手なだけじゃないな」と思わせてくれる方々でした。

どんだけ上から目線、何様?と思うでしょうが、私の語彙力ではそうとしか表現できないのです。

生で聞く音は、やはりユーチューブ上で聞いたりするのとは別物ですね。

 

その後、大森勲さんという方の路上ライブを拝聴しました。

少し離れていても違うんです。音が。

その日は、同じ場所で、少しだけ距離を置いて、3人の路上ライブをやっている方々がいました。

一人は若い男の子で、コブクロケツメイシ(敬称略)などのカバーを歌っており、若い女の子たちが集まっていました。

集まっているのだから、彼の歌唱力は「うまかった」のでしょう。

でも、私の耳はそんな彼を素通りし、この方の音が「何か違う」と思いました。

「音が弾んでますもんね」とお話したところ、「何か音楽でも?」と聞かれた話も以前記事にしたような気はしますが、そこでド素人は通常そんなこと言わないのかと気づきました。

でも、実際の音を聞いたら、ド素人にだってわかるよ、絶対。

少しでも音楽に興味があれば、なんか違うなって。

下記では、その最たる例と、上記をご紹介した方々の動画を張り付けています。

 

音が何か違うなって思う方々

www.youtube.com

ユーチューブで出てきて初めて知りましたが感想欄にたくさんあるけど、

音が違うなって思いませんか?

すごく、音が柔らかいなって。優しいんですよね。

バイオリンって、キンキンした音が出やすいので、単体をずっと聞き続けると不快感を覚えたりしてしまいやすいんですが、この方は全然その不快感がないと思います。

個人的に。

 

www.youtube.com

エミユラフさん。

この方も落ち着いた包容力のある歌声と、軽快なメロディーで

生で聞けたのは本当に幸運でした。

 

www.youtube.com

勲(いさお)さん。

フリージャズ(?)なのでしょうか、音がとにかくひとつひとつがはじけているんです。

あの日路上ライブしていた中で最も音が飛びぬけていました。

音が大きいとかでは決してないのですが、なんだろう、まるでウクレレをものすごく楽しく軽快にはじくような、そんなイメージを彷彿させるんですよね。

音の雨が降るってこんな感じなのかな?って思いました。

ひとつひとつの音がはじけているのに、音楽は完成していて、本当にあの時も聴けたのは非常に幸運でした。

素人にだってわかる音の違い

f:id:UmikaiAkari:20190910210551j:plain

上記で紹介させていただいた音楽も私は何のジャンルかなのかさえ、よくわかっていません。

たぶん、クラシック、ラテン系ミュージック、ジャズ……?くらいな勢いです。

そんな音楽のイロハもわからない私が「何か違う」と思わせる程度には彼らはすごかったのです。

「なんか違う」とかちょっと足を止めたくなるっていうのは、その方々は相当に何かを持っている方なんだと思います。

技術だけじゃない、表現力。

そして、それだけ表現力があるってことは、それだけ繊細なんだろうなとも思います。

同じ楽器を持って演奏したって絶対この人(達)がいい、この人(達)じゃなきゃいやだって人はそのうち出てくるのではないかと思いますよ^^

 

例えば、私の場合はチェロなら、

2チェロズ・ピアノガイズ

www.youtube.com

www.youtube.com

 

バイオリンならリンジー

www.youtube.com

 

といった感じです。

最近のお気に入りは楽器の名前すらわかりませんが、下記のものが好きですね^^

www.youtube.com

www.youtube.com

 調べてみたら、上記はハンドパンと言うらしいです。

私、スティールパンの小型の楽器かなんかかと思ってました。

下のオルゴールみたいなやつはカリンバというらしいですね。

これ、幼少期に弾いたことあるんですが、大して音はでないし、むずかしいし、もらっても大してひかなかった気がします。

何故か当時、祖母から縦笛をもらったり、外国のお土産とかいう小さな土器の笛をもらったり、小型のオカリナをもらったりしましたが、私は何一つ引くことはできませんでしたねぇ……。

カリンバとお琴、二胡は中国の奏者の方々(それぞれ別の方)が好きです。

優しい音色は心地いいですね。

ではまた、素敵な音と出会ったら共有したいと思います。

☆海貝あかり

長期間のスランプについて

こんにちは、こんばんは、初めまして?

☆海貝あかりと申します。

今回は私が長期間陥っていたスランプについてお話したいと思います。

目次・めにゅ~

短期間のスランプに陥ってる場合

f:id:UmikaiAkari:20190903191508j:plain

いろんなスランプを経験すると、すぐ超えられそうなスランプというのは何となくわかるかと思います。

短期のスランプは、ずっと自分の作ったものに対して納得ができないだけで、創作意欲は消え失せたりすることはありません。

ただひたすらに他の人の作品を見て、いいと思ったところをまねして自分なりに創作してみたり、やり方そのものを変えてみたりすると、意外と簡単にスランプから抜けたりします。

長期間のスランプの場合

f:id:UmikaiAkari:20190903192156j:plain

私は、今回生まれて初めてこの長期のスランプに引っかかりました。

何をどうやっても方法が見いだせず、書いても書いても何が面白いのか、何なら面白いと思ってもらえるのかがわからず悶々とし、投稿せずにおいておく。

やがて創作意欲そのものがなくなり、やる気そのものがそがれて、内へ内へと入っていってしまう……。

もう、完全に手が付けられませんでした。

ブログ書くのも復活できるか分からなかった。

でも、復活できたんです。

もともと、毎日投稿はやめよう、自分のペースで書こうと思う様になってからは大分気楽になっていたのですが、何が楽しい記事で、何が需要があり、何がアクセス数多いのかなどを自分なりに頑張って研究していたつもりでした。

だから、このブログもどんどん進化をさせなきゃいけない、そう思っていました。

だけどね、そういう分析が苦じゃない方ならいいんです。

でも、私は苦痛でしかなかった。

雑記はアクセ数伸びないよと言われても、専門的知識がそこまで豊富なわけでもない。

ちょっと趣味が多いだけのなんのとりえもない私は行き詰っていったのです。

すべての創作意欲がなくなり、表現そのものが苦になりました。

 

だけど、そこで、まって?って思えたんです。

そう、自分が好きだと、応援したいと思える人はどんな人だろう?ってね。

純粋に応援したくなる人ってどんな人?

f:id:UmikaiAkari:20190903194036j:plain

私が、ユーチューブでも、ニコニコでも、どの動画においても、応援したくなる人、気になる人々はいます。

その人たちの特徴は皆それぞれで、

クリエイティブだけど、話の内容は全然面白くない人

全然クリエイティブでもなんでもないけど、言葉遣いが上手な人

外国の方で、全然言っていることはわからないけど、メイクや料理が上手な人

踊りが上手でとてもかわいいのに、いつも男の子みたいな恰好ばかりの人

踊りが上手でセクシーなのに、普段は全然そんな感じのない人

都市伝説ばかりを真顔で話している人

本当に様々です。

でも、みな共通していることが一つだけあります。

それは、動画で公開していることが本当に好きでやっているのだと伝わること、みたこともない楽器をただ叩いているだけでも、ものすごく楽しそうに演奏する人たちがいます。

私はそういう方々に純粋に惹かれ、応援したいと思います。

なのに、自分はどうだっただろうと振り返ってようやく、いろんなことに見失っていたことに気づきました。

でも、気づいただけではだめなのです。

本気で自分が好きだと思うことはなんだろう、楽しんでいる姿を楽しいだけじゃなくて、見せられるものは何だろう。

考えたら、好きなことは多いけれど、これと言って苦痛を感じても続けたのは、イラストを描くことや、文字をこうして書いていることくらいしかありませんでした。

それ以外は苦痛を感じたこともないくらい、わずかな時間しか使用していなかったのです。

結論

f:id:UmikaiAkari:20190903194113j:plain

私は多くの「しなきゃ」にかってにとらわれていたのでした。

長期のスランプになったら、まず、その物事と離れてみる、そして、まだ少し不安だけど、続けてみようかなと思えたころに書いてみる。

それが一番いい方法だと思いました。

ちなみに、この記事に使用している写真、何一つとしてクレジットがありませんが、私自身が撮影したものです。

フリー素材ではありません。

この度趣味に写真撮影が入りました。

これからも、ブログは不定期になるだろと思いますし、毎日なんて続けて書くことはできないと思います。

それでも、私は私なりに。

そして、この記事を見てくれているあなたは、あなたなりのペースで進んでいき、

これからもお付き合いいただければ嬉しいかなと思います。

 

ありがとうございました。

☆海貝あかり

製作・サボンジェムもどき作ってみた♪6

こんにちは、こんばんは、初めまして?

☆海貝あかりと申します。

今回も宝石石鹸もどきを目指して作ってみました。

目次・めにゅ~

過去の記事はこちら

umikaiakari.hatenablog.com

umikaiakari.hatenablog.com

umikaiakari.hatenablog.com

umikaiakari.hatenablog.com

umikaiakari.hatenablog.com

今回作ったのは知人へのプレゼント用など

今回作ったものが、過去のものと比べて色味が異なることなどに着目してもらえると嬉しいです。

f:id:UmikaiAkari:20190903182147j:plain

本当はトルコ石を目指したかったこちら↑はミントの香りで石鹸自体もひんやりしています。

本当に石っぽい感じはあります。

トルコ石はこちら

 

f:id:UmikaiAkari:20190903182156j:plain

f:id:UmikaiAkari:20190903182142j:plain

f:id:UmikaiAkari:20190903182133j:plain



f:id:UmikaiAkari:20190903182220j:plain

f:id:UmikaiAkari:20190903182517j:plain

非常に見えずらいのですが、実は透明な石鹸の中に同じく色付けした石鹸を整形し、赤とゴールドの花弁を持つバラを封入したものです。

これは上下共に親へのプレゼントとなります。

f:id:UmikaiAkari:20190903182531j:plain

明かりに反射して鮮やかなライトブルーになってしまいましたが、実際は沖縄あたりの海を連想させるようなもう少し透き通ったブルーです。

MPソープとは?

もう有名なので今更説明するまでもないかもしれませんが、

コードプロセス製法で作られた(通常の市販石鹸はこの方法です)透明度の高いグリセリンソープです。

非常に沸点が低く、湿気に弱いのが特徴です。

 

今回、私はMPソープを11kgブロックを2つ購入しました。

今までの色付けは天然でいろいろ試し、色落ちしてしまったりしているわけですが、色が落ちていないものは食紅を使用していました。

※食紅は石油などから生成される食品添加物です。

 食紅は少量で鮮やかな色味が付きますが、濃い色味のものを作ろうとすると、結構色落ち、布製品への色うつりが大変気になるところでした。

※実際にはそこまですさまじく色うつりするわけではありませんでしたが、白いものは着色の濃い石鹸で洗うのはためらわれました。

なので、今回はマイカパウダーを購入することにしました。

私が購入したものはこちら↓

f:id:UmikaiAkari:20190903185355p:plain



 マイカパウダーとは、雲母砕き、天然着色で着色したものという定義になっています。

雲母とは?

珪酸塩(けいさんえん)鉱物の一種。花崗岩(かこうがん)中に含まれる板状結晶で、はがれやすい。耐火性が強く、また電気の絶縁に使う。きらら。

ただ、私も不注意だったのですが、この会社、台湾だかどこだか、とにかく中国にあります。

注文してから手にしたのは二週間とちょっと過ぎてから。

予定日を過ぎても届かいので怒りの問い合わせをした数時間後、商品が届きました^^;

化粧品のカラーに使用されるということもあり、メタリックカラーで発色も良くきれいなのですが、原材料となるパウダーは素肌に乗せると、敏感な方はかぶれますのでご注意くださいね。

色味はいろんな色を作れるようになり、濃いめの色味でも布に色うつりはほとんど心配ありません。

少なくとも、私は気にならない程度です。

そして、もう一点気になるのは、食紅は透き通った鮮やかな色味を出すのが得意なのに対し、こちらはメタリックで不透明の色味を出すことに特化しています。

なので、私の挑戦はまた振り出しに戻りました^^;
今現在、まだまだ様々な石っぽい石鹸も石っぽくない石鹸も大量生成中です。

 

なかなか、できるだけ天然着色でいい感じには難しいですね……。

 

☆海貝あかり

アニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ」から学ぶ、女からみた嫌われやすい女の特徴を考える

こんにちは、こんばんは、初めまして?

お久しぶりです。

☆海貝あかりと申します。

今回は、タイトル通り、現在放映中のアニメ「荒ぶる季節の乙女たちよ」から

女から見た嫌われやすい女の特徴を考えたいと思います

目次・めにゅ~

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ」とは?

ãããªãããã«ã¯ããããªãã®ã§ããèã¶ãå­£ç¯ã®ä¹å¥³ã©ããã2019å¹´7æMBS/TBS/BS-TBSâã¢ãã¡ã¤ãºã âæ ã»ãã«ã¦æ¾é中

http://araoto-anime.com/

思春期真っただ中にある女の子たちの葛藤を描いたアニメであり、

あの花、幸腹グラフティ、ひそまそ凪のあすから他多岐にわたって有名なアニメを生み出した脚本家である岡田麿里さんが担当されています。

岡田さんの話は鬱々とした雰囲気の脚本が続くことがよくあり、生々しい問題をぶちこんできていて、見ている側までも自分のトラウマと重ね合わせてしまい、頭を抱えさせられることもしばしばです。

なので、凪のあすからは、きれいな絵&面白い設定&全話見る程度には面白いのですが、私は二度と見たくないアニメでもあります。

キャラクターの葛藤が生々しすぎる程生々しいのです。

あのアニメは、アニメ内の子たちを応援するよりも、当時の時分と同じような葛藤を抱えたキャラクターが多すぎました^^;

さて、凪のあすからに、今作も大変生々しい女子高生の葛藤のはずなのですが、このアニメはさほど抵抗感もなく、「ひそまそ」のように楽しませてもらっています。

 

ですが、ここにきて、菅原氏の好感度が下がってきている、という噂を耳にしました。

※菅原氏とは、上記イラストでの、金髪、碧眼、色白の美人さんです。

 

私は彼女、嫌いではないんですが、何故嫌われつつあるのかは良くわかります。

ですが、知人の男性と話したところ「え?なんで?」というので、

女から見た嫌われやすい女の子の特徴を考えていきたいと思います。

 

菅原氏について

èåæ°è

菅原 新菜(スガワラ ニイナ)

幼少期に劇団をやっており、本人はやる気はなかったが当時から人目を引く美貌でやっかまれることも多い。

高校では主人公的立ち位置にいる、小野寺 和紗(オノデラ カズサ)と同じ文芸部↓

å°é寺åç´

カズサはいわゆる普通の女の子として描かれており、眉は、他のキャラクターよりも太目。

文芸部は、上記ふたりを含む、総勢5人の部活ですが、これまたみんな別ベクトルにかなり個性豊かで強烈。

カズサも普通とはいいつつ、かなり突拍子もないことをするので、私には普通の女の子はこのアニメの文芸部内にいないのでは?と思います。

 

で、二人の思い人がこちら↓

典元 泉(ノリモト イズミ)

å¸å æ³

さわやか好青年であり、めちゃくちゃモテるものの、本人は鈍感。

主人公格のカズサとは幼馴染。

 

この構図、女性ならピンときませんか?

というより、少女漫画読んだことある方ならピンとくる方も多いはず。

 

少女漫画のセオリーは、主人公はド平凡(という名の美女が多い)であり、

幼馴染、あるいは好きな人が超イケメンでフレンドリー。

それを邪魔するのは、別のイケメンか、美女という構図です。

 

美女である菅原さんは、今までやっかみで女友達ができたことがありません。

そんな唯一の友達は、カズサと同じ文芸部員の須藤 百々子(スドウ モモコ)のみ↓

é è¤ç¾ãå­

 

モモコとカズサはお互いを親友と言っていて、その中に菅原さんも入っています。

恋愛や性的行為を爛れたものと断言し、文学のためになんとか性的抵抗感をなくそうと努力する5名ですが、菅原さんは「死ぬ前にしたいこと、SEXです」と断言して場を混乱させるほど、いろんな過去・葛藤を抱えながらも客観視しています。

 

そして、当時、自分の気持ちに気づいてもいないカズサに、幼馴染の泉が好きだと自覚させたのも菅原さん(あだ名・菅原氏)でした。

 

菅原さん(以降、菅原氏)は、その時純粋に恋と言うものがはっきりとわかっておらず、劇団員だったときの指導者、ロリコン・三枝 久(サエグサ ヒサシ)↓にあこがれを抱いていたのでした。

ä¸æ ä¹

 

ですが、三枝に想いを伝えたところ、ロリコン指導者はあくまでも一線を越えるつもりはないのだと、菅原氏を振ります。

当時を振り返り、三枝にひどい嫌悪感を覚える菅原氏ですが、親友、カズサと泉の架け橋となるはずが、自分が泉を好きになってしまい、自分の感じたこともないような感情に戸惑います。

自分の思いを確認した菅原氏が動きますが、その時には泉はすでに自分の気持ちを理解したといい、カズサと泉が結ばれるわけですが……?

当然、一癖も二癖もある女キャラ、菅原氏、大人しく傍観するつもりはないということでこれから動くようです。

 

女から嫌われやすい女って?

まず、全体的にかわいいか、美人で、男受けがいい場合が多いですね。

親友応援してたのに、自分のほうが容姿的に優位であることを生かし、男をとろうとしているように見える、というのが、上記の菅原氏の特徴でしょう。

 

しかし、今回の件、少し冷静に考えてみてください。

菅原氏はそんな悪女でしょうか?

 

自分の気持ちに確信したとたん振られるって、しかも、そのまま親友と結ばれるって……そう簡単にあきらめつきます?

あきらめつかないから多少あがくくらいは普通のような気もします。

それで、泉がカズサから離れてしまうのなら、しょせんその程度なのです。

菅原氏目線で考えると、彼女も少女漫画の主人公にできるんですよね~。

 

まぁ、菅原氏のことは置いておいて、嫌われやすい女性っていうのは総じて男性受けがよく、男性に媚を売っているように見える人や、実際に売っている人が多いです。

それで、モテない女性や、同じ自分以外の女性を小ばかにするようであれば、なお嫌われますね^^;

 

容姿がいいというだけで男性にこびてもいないのに女性からやっかまれるのであれば、

それはほぼ100%ただの嫉妬でしょう(笑)

 

さてさて、今後がまだまだ楽しみな作品。

荒ぶる季節の乙女たちよに関しては、下記のURLより公式サイトに飛べます!

araoto-anime.com

 

気になった方は、是非チェックしてみてくださいね!

 

☆海貝あかり

ユーチューブの「あなたにおすすめ動画」に表示された謎の美女 2名

こんにちは、こんばんは、初めまして?

☆海貝あかりと申します。

今回は題名のとおり、急に表示された謎多き美女たちの話です。

すっかりスランプになってしまって、令和初の記事となりました。

待っていてくださった方、読んでくださった方。

本当にありがとうございます。

 

 

ユーチューブのおすすめ動画機能

sumaoji.com

こんな記事もあるくらい、よく出てくるおススメ動画ですが、私は別にいいかと思い放置しています。

前はよく騒がしい日本の有名ユーチューバー(はじ〇社長、水たまりボ〇ド、フィッシ〇ーズ、木ノ下〇うか、部活o〇e、まあ〇そ、M〇な他)が敬称を省略しておりますが、表示されておりました。

でも最近出てこないんですよね。画面に人物も減ってすごく静かになったなーと思っていたら突如表示される美人たち。

 

まず一人目は苦労人、李子柒(リーズ―チー)さん。

映像は中国のプロパガンダだなんだと騒がれていますが、そんなんどうでもよくなるくらい出来がよく、私は向こうのドラマのワンシーンを誰かが無断で流してるのかと思いました。

とにかく、穏やかで、美人で、ほっこりできる映像です。

www.youtube.com

上記の動画などは子羊が彼女の髪の毛やら、作りかけの服やらを食べてしまう光景も移されていて、かわいいながらも「おいおい」と突っ込まずにはいられないほどほっこりする動画です。

彼女は両親が離婚後、引き取り手がなく、祖父母の家で育ち、14には働き手として上京、昼はお皿洗い、夜はDJをしながら芸能活動をしていた(している?)そうです。

映っているのはその故郷で、祖父が亡くなってしまったのを機に祖母のもとに帰り、一緒に生活をしているそうで、その手際は非常に見事なもの。

迷いがなく、虫などの躊躇もなく、穏やかで器用に何でもこなしていきます。

中国のドラマだと思った私は、実際に作っているのは別人の誰か(職人)だろうと思っていましたが、どうも違うらしい。

自撮りで全部こなしているという設定は無理がありますが、別の動画で蚕の死骸を躊躇なくつかんで捨てている姿には驚きました。

 

 

www.youtube.com

sichenmakeupholic(シーチェン?)という名でメイク動画をあげながら活動をしている彼女。

彼女も李さんと同じくらいの時期に急にお勧めにでてきたのです。

どちらも美人で少し顔立ちが似ているので中国人なのか、メイクは韓国っぽいのも多いけど……と思っていたら、彼女の情報は非常に少ないのですが、どうも中国×タイのハーフであるという噂。

上記の動画のメイクはかなり濃いですが、もっと日本人になじみそうな薄めの化粧もあります。

まーどのみち美人。

どちらも編集が上手にされており、美人で、音楽がうるさくもなくいい感じです。

にこやかなのが非常にまた好印象。

 

お二方ともすでにかなりの数のフォロワー、登録者数を誇っており、別段癒し系動画を漁っていたわけでもなく、メイク動画を漁っていたでもなく、中国に興味があるわけでもなかったのですが唐突に表示されて若干驚いております。

おススメ動画機能、悪いものではないかもしれませんね。

 

それでは、今回はここまで。

お付き合いいただきましてありがとうございました^^

暑かったり寒かったり、忙しいですが体調にはお気お付けくださいね。

☆海貝あかり

ALTER EGOというスマホゲームをやってみた

こんにちは、こんばんは、初めまして?

☆海貝あかりと申します。

今回はスマホアプリゲームのお話です。

目次・めにゅ~

 

ALTER EGO オルタ・エゴとは

こちらは昨年出たばかりだったと思うのですが、自己分析型読書ゲームとでも言うのか何というのか。

とにか配布前から雰囲気が気になった作品でした。

www.youtube.com

 


f:id:UmikaiAkari:20190326074439j:image

ゲーム内に存在している美少女、エスは、かなり変な女の子です。

※下に表示されている広告は気にしないで下さい。
f:id:UmikaiAkari:20190326074444j:image
自分の答え次第でストーリーがどんどん変わっていくようなのですが、エスに分析してもらった結果は大半的外れもいいところ……一部大当たりして自分にクリーンヒットしますが、そもそもそこを弱点だとすら思っていない私は変なアドバイスをもらってもだから?としか思えませんでした^^;

 

自由が好きなのに、否定する!?

 

ただ、これは知らなかっただけであたってるかもなと思った診断はこちら。


f:id:UmikaiAkari:20190327074150j:image

純粋なる自由への否定型。

 

正直、この診断が出たとき、は?と思いました。

何を隠そう私は自由が好き!

自己確立型な為、あくまでも人は人、自分は自分。

私の自由をうばおうとするものは家族だろうが親友だろうが、恋人だろうが容赦はしません。

そんな自由が好きな私が純粋な自由などないと否定しているわけがないだろう!と憤りすら感じたのですが、後日思い出したら、以前より私は「完全なる自由は不自由である、人間は目に見えないしがらみで沢山のものに縛られている。その中でどれだけ思う通りに動けるかを試しているのだ」という持論を持っていたし、唱えていました。

そしてそれは今でも変わりません。

人は人が決めた法には逆らえないし、逆らったところでより自由から遠ざかるだけ……。

ほら、心理学でもよくいいますでしょ。

たくさんの種類のジャムをスーパーなどで羅列するより3〜6個のジャムに絞って置いておいたほうが売上が上がるとか

自由にクリエイティブなアイディアを出して!と言われるよりパーツを5個置いておいて、この条件で好きなものを作るとか、どんなものが考えられる?と聞いたほうがいろんなアイディアが出るとか……。

制限時間があるほうが人はやる気になるとか。

 

そう、私は純然たる自由は不自由であるという思考者だったのです。

 

面白いのは大半の診断は的外れもいいところで呆れたり、このゲームそのものをやめようかなという気になったりするんですが、時折自分だなと思う診断が出たり、こうして憤るような結果が出たりするんですよ。

 

憤る=当っている ですからね。

 

 自分がどんな言葉を言われたらいやなのかがわかる。

 

 

ちなみに私は一周目では好きなようにやっているため、診断のやり直し等は一切やっておりませんが、どうも失敗した模様。

若干失礼な少女、エスに「私はなんなの?」と問われて上記にもある通り「エスエスだ」と答えたところ次の章では「私以外は全部夢なんでしょ、だから、あんたも、私の夢なんでしょ」と言われてかなりブチッときました。

どうもこれは、自己確立型の私は言われたくない台詞のようです。

自分が見ている世界が、自分が存在していると思っているだけで実は夢かもしれないという話は構いません。

理系の方なら量子論の話をするのがわかりやすいでしょうか?

観測するのとしないのとでは動きが変わってしまうという、あれです。

実は自分はゲームの中のプレイヤーで、自分の意思で動いていると思っているのは、プレイヤーがスイッチをつけて観察しているときだけ、あるいは映画好きならマトリックスの世界ならわかりやすいでしょう。

世界は眠った人類が見ている集合体の夢の中の出来事、というやつです。

 

そういうのを私は否定しませんし、寧ろ肯定的な方です。

面白いじゃありませんか。

だけど、私という概念や考えがここにあると思える限り、私は私であり、決してアンタという不完全な存在の不確かなものになるつもりはない。そう思うわけですね(笑)

 

これはゲームに限った話ではありません。

私はエスがゲーム内のキャラクターだから不完全なと言っているのではなく、(それも含めてだいぶイラッとはしましたが)人間誰しもが不完全だと思っています。

もしもリアルでエスに似たようなことを言われたら、その人の頭を疑うか(失礼(笑))憤るでしょうね。

アンタはアンタ(の世界)かもしれないが、私だって私だと。

 

エスは最初若干依存気味の女の子として出てきますが、自己確立をしてしまうとおかしなことになるようです。

自分がどんなことを言われたら嫌なのか、自分が本当はこんな人間だったのか、という新しい部分を発見するのにはいいゲームだと思いますので、遊んでみてね!

☆海貝あかり

スマホアプリのはてなブログのみで書いてみた! 感想

Hello,Hello Human !



f:id:UmikaiAkari:20190327075801j:image

今回は完全にはてなブログのアプリだけで記事を作成しています。

実は私のブログ、かんたん・単純そうに見えていろいろなhtmlを埋め込んでいるんです。

そのため、投稿はいつもパソコンからでないとできませんでした。

だから、今回はそのhtmlを使用できないはてなブログのアプリから直で投稿をしますよ!

これ、色選べないのね……白と黒だけの単調なブログになりそう^^;

アプリからでなくてもスマホ版のはてなブログさんもだったんですが、機能はあるのに抜けてる部分多いですよねぇ。

  • 例えば、文字装飾ができて、太字にできたり斜体があるのに、文字の色は選択できないとか。
  • 見出しは作れるのに目次は作れないとか。
  • 無駄にリストは今使用している・のものと、数字で表示されるリストはある、とか。

埋め込みも、インスタグラム、アマゾン、iTunesTwitterFlickr、レストラン、今週の話題と無駄に豊富^^;

このあたりをブログ記事に使用しない私にとっては超!不必要(笑)

ブログを書くのに私にとって最低限必要な要素は

  1. 見出しがあるなら目次も。
  2. 文字の色(黒一色はアカン)
  3. リストが2種類もあるならウチ一個を文字のサイズ変更に。

というところでしょうか。

ただ、パソコンから作成するリストや引用、リンクと違ってスマホはエンターキー2回押せば自動解除されるのは非常にいいですね!

 

白黒の単調なブログしか書かない人ならシンプルなので使いやすいのかもしれません。

ただ、私はそういうビジネスライクな記事を書く人間ではないので、色味がほしいところです。

アプリの総合評価が☆2つくらいしかなかった理由も上記のことが原因でしょう。

ただし、時間がなく、いつ記事を作成したらいいかわからない。

着手もできない、疲れて忘れてしまうなんて人にはスマホから記事の下書きを出勤中にでも作成して後日記事にするのはありだと思います。

実はそんなふうにして作成した記事も過去にありますし、これからもあると思います(笑)

 

どういうふうに何を利用して、どう時間を活用するかですね!

では!

☆海貝あかり