雑談・海外からの書留郵便

こんにちは、こんばんは。はじめまして?

☆海貝あかりと申します♪

 

あの、あのですね、私、この度、生まれて初めて海外(ドイツ)からの書留郵便なんて受け取りました。

 

じつはこれ、いろいろありまして、私が日本で購入したもの。

 

無香料・無着色でホルモン系の乱れを直してくれたりする、という液体だったと思うのですが、純粋に興味を惹かれて購入。

当然、日本のサイトで買ったものなので、これまで通り日本で発送され、手元に届くんだとばかり思っていました。

するとある日ポストに「届け先・ドイツ」という書留の不在通知表が!

え?何?覚えない、知らない。

 

でも、買ったやつはある、まだ届いてないし、それの可能性はある……と思い再配達依頼。

届いたのはやはりそれでした。

しかも、中身香水!

無着色だけど無香料じゃない!めちゃくちゃ外国の香水のにおいする!

ドイツの方ってこんな感じの匂いが好きなのか?と一瞬思いましたが、思えば新宿とか原宿とか渋谷とか、こんな感じの香りがする方かなーり多いんですよね。

多分、海外ではメジャーな香りなんだと思います。

最初特に何も考えずにエッセンシャルオイルを配合してしまった瓶にそれを流し込んでしまってから香りに気づいたのですが、アロマを入れておいた方に流し込んだ香水は若干石鹸のような香りに変化しました。

変なにおいにならなくてよかった……。

アロマも香りを配合するときは気を付けないと、なじむまで変な香りしかしません。

馴染むといい香りになるから不思議だよね。

ちなみに私がアロマを買った時の記事はこちらで、スマホ入力したのでいろいろ粗しかない……。↓

umikaiakari.hatenablog.com

混ぜた香りは、このブログ中のイランイラン5適・ジャスミン5適・クラリセージ2適・アップル10適と水です。

甘い香りが好きなので、甘くて少しおいしそうな香りを中心に混ぜたらなんの違和感もなく最初からいい香りを放ってました。

ただ、系統としては同化してしまっているので奥深い香りではありません。

今度はイランイラン・ジャスミン・レモンか、パイン、ライムなどの柑橘系を甘い香りの中に混ぜてみたいなと思っています♪

ちなみに、不思議に思うのですが、イランイランやジャスミンは官能的な作用があると言われる香りらしいのですが、こういった後を引く甘味のつよい香りが官能的だっていうなら、何故似た香りの百合はそう言われないのでしょうか……?不思議です。

あと、金木犀とかね。

私はイランイランもジャスミンも百合も金木犀もどの香りも好きです。

オイルのゼラニウム系やベルガモットの香りも好きですが、こちらは植物の状態の香りは少し苦手です。ゼラニウムの葉っぱってくさいんだもん……!><

(ちなみに本当は最初のころイランイランの香りも苦手でした。ただ、残り香がいい香りなので徐々に好きになりました。)

 

冬場は甘く、夏場はレモン・レモングラスベルガモットなどの柑橘類の香りでさっぱり♪

そんな香りの楽しみ方もありではありませんか?

皆さんはどんな香りがお気に入りなのでしょうか。

よろしければ教えてくださいね♪

 

☆海貝あかり

広告を非表示にする