雑談・お酒のようなジュース(?)

こんにちは、こんばんは☆海貝あかりと申します♪

今日はワインボトルのような立派な瓶に入ったリンゴジュース(イギリスからの輸入品)のお話です♪

ツイッターとかでもちょっと乗っけたのですが、これです。

 ちょっと漢字間違えてるけど気にしないでください^^;

ちなみに、二本あるのは、初めてなので味の違いがわからなかったから。

裏の表記もビタミンCとは記載があるけど本当にリンゴしか使ってないようで、その二つしか記載がないジュースでした。

これ購入するとき腕に二本抱えてマカデミアナッツの袋持ってたんですが、たぶんはた目にはのんべぇ、あるいは酒豪にしか見えなかったと思う。

だってこの瓶、どう見てもワインとかっぽくないですか!?

あ、ちなみに日本語表記のワイン(別名ぶどうジュース?)は裏は一応ぶどうしか記載がないやつです。

正しくは元ブドウ液体(海外産)とあるけどね。

 

ざっくりワインも含めた味のことをお話しすると、どれもおいしかったです。

ワインはめったに飲まないけど、10年間おすすめ第一位と見出しにあったように、どうやら本当に初心者向け。

あっさりとした味わいが特徴的で、酸味もなく、一口目はとってもマイルド。

調子乗ってぐいっといっちゃうとやっぱり体がカッとあつくなりますけどね^^;

 

そしてワインのようなリンゴジュース

まず緑酸味があって、リンゴの種や皮ごとかじったような渋みがあるジュース。

ジュースだから甘いのですが、甘すぎないものがお好みの方はこちらがオススメ。

そして黄色酸味がなく、渋みもあまり感じない。砂糖をしようしていないのであっさりとしたジュース。

癖が少なく飲みやすいので、甘いものが好きで、渋みが苦手な方はこちらがオススメ。

どちらも砂糖不使用なので若干の渋みは感じますがあっさりしていておいしいです。

どちらのボトルにも、日本語の紹介文で「デザートワインのような」と表記がありました。

いや~海外の食べ物って面白いし楽しいね!

もちろん、日本食も好きですよ^^

 

ちなみにこの後赤ワインは冬瓜・キノコ・レタス・バターと共に煮込まれました。

全部じゃないけどね^^;

味付けもうまく行ったらずぼら飯として紹介しようかな♪絶対見た目は美しくならないだろうけど……。

 

ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました!

最近寒いので皆様体調にはお気を付けくださいまし!

 

☆海貝あかり

広告を非表示にする