雑談・リーダー性ってなんだろう?

こんにちは、こんばんは、はじめまして?

☆海貝あかりと申します。

 

前回に引き続き、「〇〇って言われるけどなんでだろう」や「そもそも〇〇ってなんだろう?」のシリーズです^^

前回の記事がまだな方はこちらをどうぞ^^

umikaiakari.hatenablog.com

今回は、どの占いや診断でも私が言われる「リーダー向き」という言葉について考えていきたいと思います^^

 

私は性格診断や、適性診断、干支占い・星座占い・動物占いの全てにおいて「リーダー向き」「リーダーとして活躍する」と出ます。どの診断をやろうと、出たことがないくらい必ず出ます。

出ることがたまにないのは「カリスマ性」です。こちらもよく出る単語ではあるのですが、比較的出たり出なかったりします。

しかし、実際に出ている当の本人がこんな顔です→( ゚д゚)

何故なら私は、できるならリーダーはやりたくないから。縁の下の力持ちの方が好きだし、自分に合ってると思っている(いた?)から。

カリスマ性なんて当然ありません。あるはずもありません。そんなもの持ってたら舞台上に上がってます。常に^^;

ただ、よく言われるのは「面倒見がいい」とは言われます。

そして、それに応援される形でいつの間にか頼られ、リーダー的な存在に立たされることはありました。

私はずっとそれを「リーダーやりたい人なんているはずなのになんで私なんだ」と思いながらやっていました。正直、かなり嫌でした。

最近は考えを改めたので嫌と言うほどではなくなっていますが、それでも楽しくできるかは疑問だな……^^;

 

そこで、改めて、今回リーダー性ってなんなのかな?と思い、調べてみることにしました!

ぱっと見つかったものを引用しますと

リーダーの役割と条件


1.評論家やガイドにならず、現実にチームに結果をもたらす
2.決断の優先順位を、チームが結果を残すことに置く
3.個々人の能力が発揮される背景を理解している
4.自他の分別があるため、事実を告げることをためらわない
5.自分の判断の的確さを確信しているため、揺るがず明るくいられる
6.頑張ることでなく、方針と役割分担で結果を残す
7.自他に寛容なため、メンバーを支援する余裕がある
8.いつでもチームを離れられるため、冷静である
9.経験から自らのリーダーシップを育む

らしい……え、ナニコレ、難しい……^^;

私は評論家やガイドではないので、その人のやりたいことを支援する形で話を進める形式が多いです。

結果が見えることであれば、容赦なくきつい言葉を選んで突きつけたこともあります。基本的にそれはそうとうグダグダになった状態でなければ行われませんが^^;

そして、人のフォロー側にも回り込むことが多いので気疲れすることも多いです……。

 

ようするに、

・物事が判断できそう

・腐り落ちそうな結果を無理やり軌道に戻す(やり方の違う別の提案も出す)

・腐りかけそうな人のフォローができる

という人間がリーダーとして選ばれやすいということなのでしょうか。

 

たいそうなことはしたことがないのですが、今までのリーダーとして引っ張っていっていた時はえらく疲れました^^;

これからリーダーやるのなら、今度はもっと達観した位置で冷静に物事考えたいな!

今までやったものはいずれも私も「つかわれる側」のままで動く一因だったのに同時に動かす側になっていたので苦だったのだと思います。

頭のどこかでずっと「私の仕事は本当は〇〇なのに」と思っていたので別の役割を担うことがしんどかったのでしょう。

もし、気づいたらリーダーになっちゃっているタイプの人は今度から「じゃあリーダーとして動くから優先順位はこっちが下で、いざと言う時は他の人に任せられるようにしよう」という考え方にしてみてください^^

きっと楽になると思いますよ♪

 

それでは、ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました!

☆海貝あかり

 

広告を非表示にする